秘密で借りる方法とは

急な出費で困っている時カードローンが利用出来たら大変助かります。
最近ではパートやアルバイトでもカードローンが利用出来る所が増えてきました。
しかし専業主婦だと総量規制(借入限度額が原則年収の三分の一まで)の関係上借りれないのではと思っているかもしれませんが大丈夫です。
専業主婦でも銀行カードローンなら総量規制対象外なので旦那さんに安定した収入があれば利用することが出来ます。
ここで気になるのが家族に言わないといけないのかです。
出来れば家族にはバレたくないと思っている方も多いはずですが家族に内緒で借り入れが可能です。
申し込む際には旦那さんの勤務先を記入しますが特に同意書等も必要なく勤務先に連絡がいくことはありません。
本人確認の電話も携帯電話の番号を伝えておけば家に電話がかかってくることはありません。
必要書類も身分証明書のみの所が多いです。
収入証明などは借入額が300万円以上の場合必要になってきますが専業主婦が借りれる借入限度額は50万円程度までなので収入証明を求められることはありません。
(すでに他社で借入がある場合は必要になる場合があります)
気を付けたいのが郵便物ですが契約書・カード・利用明細などが送られてきます。
封筒は銀行の封筒できて表にはカードローンに関して事は書かれていないので一見してはカードローンの郵便物とはわかりません。
普段から利用している銀行であれば不審に思われることはありませんが
郵便物を減らしたいのであれば申し込みはインターネットなどで申し込みカードを店頭で受け取るネットの利用明細書を利用すると郵送物も少なくてすみます。
しかし延滞などをしてしまうと電話や郵便物がきてしまいます。
どうしても延滞してしまう場合は事前に銀行の方へ連絡してください。
事前に連絡しておくことで銀行からの電話や郵便物がくること防ぐ事が出来ます。
今はカードローンは女性専用などもあり昔に比べ女性でも利用しやすくなっています。
気になることがあれば電話などで事前に確認を取っておくと安心して利用することが出来ます。
こちら(⇒【専業主婦限定】スマホ完結!内緒で借りられる銀行カードローン)のサイトでさらに詳しく書かれています。